老人ホーム選びにおいて一番重要なのが、職員の質、応対です。

昨今の虐待問題のように、職員の質が悪いホームは、当然ですがケアの質も低いため、老後を安心して過ごすためには職員の質が高いホームを選ぶ必要があります。

まずは、第一印象が大切です。

ホームに入った際の職員の応対、見学中、入居されている方に対してどのように接しているかを垣間見ることです。

見学だけではわからなかった場合は、体験入居で確かめてみるとよいでしょう。

最終的には入ってみなければわからない面はありますが、事前に十分見極めることも大切です。

外からでも、何となくの雰囲気はわかります。

ただし、入居の際は良い職員が揃っていたが、介護業界は離職の多い業界です。

職員が度々変わりますので、離職率にも注意が必要です。