老人ホームを探す際に、多くの方が即入れると思いがちですが、人気のある施設は空きを待っているものです。

特養ホームはどこも300人、400人待ちですし、人気のある有料老人ホームも50人、100人待ちは当たり前です。

そのため、自分が気に入ったホームであれば元気なうちから見学に行って、申し込みをしておかなければいけません。

普段から情報を収集し、マメに見学に行く人が、良い老後を送る可能性が高いと思います。