有料老人ホームに限らず、介護施設においては、医療機関との連携が重要です。

介護と医療は、切っても切れない関係です。

特に要介護高齢者の方は、何らかの疾病や医療的ケアも必要なケースが多いものです。

ですから、ホーム選びの際は協力医療機関がどんなところかも把握しておくべきです。

せっかく良いケアの受けられるホームに入っても、連携医療機関が良くなければ問題です。

また、形式上は連携医療機関に名を連ねていても、いざという時は医師が駆けつけてくれずに救急車を呼ぶように指示されたという話もけっこうあります。

連携医療機関がどのように関わってくれるのかについても、見学等の際に聞くべきです。