自分が考えている以上に、老人ホームに入所すると運動不足になるものです。

3度の食事が出され、生活支援を職員がしてくれますので、買い物に行く必要や家事をする手間がなくなります。

また、要支援・要介護状態になった際には、自ら動くのもおっくうになりますし、身体的にも動きにくくなります。

 

運動しなければ心身ともに衰えが早くなりますので、何らかの運動機会や運動設備が整っているホームが望ましいと思います。

例えば、ホームの敷地に運動場があると便利です。ちょっとした散歩や畑作業ができるだけでも、違います。

敷地が難しければ、トレーニングジム設備、施設内で体操などのアクティビティがあり、楽しみながら活動できれば言うことなしです。

 

ずっと建物の中にいると閉塞感が募る場合もありますので、行事など職員付き添いの外出機会がどれくらいあるかも、ホーム選びのポイントになるでしょう。