シニアマンションや分譲住宅は、多くの場合24時間介護付きではありませんので、終の棲家としては不備があるケースが多いです。

自立ができている間だけという選択でしたら有りだと思いますので、同行についてはご相談ください。

その場合、法的な問題から宅建業者も同行する場合がございます。