サイト内にも記載していますが、ケアハウスは一般に軽費老人ホームと言われています。

一番の特徴は行政からの補助金が拠出されていますので、入所する側の負担が多少軽くなることです。

ケアハウスによって、食事のみ提供、生活支援等のみ提供、介護保険の特定施設の指定を受けて介護も提供するところにわかれます。

特定の指定を受けたケアハウスであれば、職員配置など細かい部分は別として、介護付有料老人ホームと介護面でのサービスに大きな差はないでしょう。

お探しの地域に良いケアハウスがあれば、選択肢の1つにするとよいかもしれません。