介護保険上の特定施設入居者生活介護の指定を受けている施設であれば、職員1人に対して入居者3人が最低基準として定められています。

介護付有料老人ホームの多くは、それ以上の配置をしている施設が多いです。

ただし、手厚い人員配置をしている分、費用も掛かってきます。

最近の介護人材不足で、人員が足りていないのに費用だけ負担させられている施設もあるようですので、注意が必要です。