パンフレットなどに、介護職員と入居者の比率が1:2や1:2.5と記載しているが、どうも職員が少ないように感じることがあります。

介護施設は慢性的な人材不足ですから、思うように人材の確保ができていない事業者があります。

また、年度変わりなどであれば、一度に大量の離職が出て一時的にスタッフが不足している可能性もあります。

まずは、現状の職員体制の確認、採用の見込みなどを事業者に聞くことです。

運営母体が大きければ、他の事業所から応援を派遣することもできます。

職員が不足している理由如何によっては、入居を控えたほうがよい場合もあるでしょう。