グループホーム、つまり認知症対応型共同生活介護施設のことですが、原則として要支援2以上の認知症の方が利用できます。

介護度が重くなると、退去させられることがあると聞いたとのことです。

もちろん、それはあり得ません。

要介護4や5になっても利用できますし、そもそも認知症の方を受け入れる施設ですから、認知症の方が退去させられることもありません。

恐らくは、認知症などで他入居者を傷つけるか、生命を脅かす行動がある方の場合のことを言っていると思います。

それならば、どこの介護施設でも契約書に記載されています。

グループホームは1ユニット5人から9人くらいの人数で生活しますし、夜間帯などは職員配置が1人の施設が多いです。

上記のような行動を見切れない場合も、当然にあります。