成年後見制度は、認知症や障害で判断能力が低下した方に、後見人・保佐人・補助人が付いて、財産管理や身上監護といった支援を行う制度です。 今後、認知症の方が増加していき、2025年には約700万人を超えると推計されていること・・・