老人福祉法では、

  1. 食事の提供
  2. 介護の提供
  3. 洗濯・掃除などの家事
  4. 健康管理

以上のいずれかのサービスを提供する施設は「有料老人ホーム」に該当するとしています。

そのため、サービス付き高齢者住宅であっても、有料老人ホームに該当することはあります。