小規模ホームは、一般的にゆったりとして雰囲気が流れています。

職員さんがあくせくと働いているイメージは、あまりないです。

大規模ホームより、職員が利用者に関わる余裕があるほうだと思います。

 

しかし、職員体制が大きく影響します。

小規模で入居者の人数が少ない分、職員配置もギリギリに抑えると、やはり職員に余裕はなくなります。

 

実際に見学に行き、ホーム内の雰囲気を感じるのが一番良いでしょう。

職員の動き、入居者の様子などを、しばらくいると感じられます。

 

また、職員に余裕があるほうが、日々のプログラムや外出なども充実します。

小規模だと、「天気が良いから、今から公園に散歩に行こう」などフットワーク軽く、動けます。

 

これが大規模ホームだと、なかなかそうもいきません。

 

ご参考になれば、幸いです。

小規模ホーム