日々、ニュースなどの報道で老人ホームや家庭での虐待を目にします。

特にこれから施設入所を検討する際には、虐待の起こりそうな雰囲気の悪いホームは選ばないようにすることです。

ただ、検討しているホームが過去に何らかの虐待事件を起こした報道されていたような場合は、注意が必要です。

事件後、どのようにサービスを改善したか、同様の事件が起こらないように職員教育やチェック体制を整備しているかなどを、確認するべきでしょう。

改善されているのであれば、選択肢の1つとしても問題はありません。

むしろ、事件をきっかけにして組織の改革が進み、サービスが格段に良くなっているホームもあります。

見極めが肝心となります。