ニーズの多い、ご相談です。

元気なうちから有料老人ホームに入居して安心した生活を送りたいが、将来的に費用を支払っていけるか不安があるケースです。

良いホームには入りたいけれど、無理して資金繰りが厳しくなるのは避けたいところです。

そのため、自身の年金の範囲内の予算であれば、心配はありません。

 

上記のようなご希望があった場合は、希望に適ったホームをご紹介しています。

・入居一時金なしで、月額の支払いが年金内

・多少入居一時金を支払って、月額は年金で支払える金額に抑える

概ね、2つのプランになることが多いです。

 

心情的に、月額費用を年金で支払えるのは、安心感が大きいのだと思います。

質や水準の高いホームはある程度の費用がかかるものですが、最近では一時金を支払って月額費用を抑えるプランも多くあります。

自分には高級有料老人ホームは無理だろうとお考えの方でも、探してみれば見つかる場合があります。

人生最後の暮らしの質の検討は、妥協しては後悔します。