いいえ、特に届出や許可は必要ありません。

個人事業でも、法人でも始められます。

 

ただし、誰でも始められるため、業者や相談員の質に差があるのは確かです。

行政の監督がないため、悪質な業者も存在しています。

 

業者の中には、自社の収益が大きくなるようなホームしか紹介しない者もいます。

 

そのような状況を憂いてかどうかはわかりませんが、任意団体が届出制を創設しています。

あくまでも任意団体に届出したものを、サイトで公表するだけの制度のようです。

そこに掲載されている業者の質が担保されているとは、考えにくいと思います。

 

詳細は把握していませんが、任意団体が検定や民間資格を作って収益をあげるビジネスは多いです。

ご自身で十分に見極めて、そのようなサイトを活用してください。

 

ちなみに、当方は任意団体への届出は行っておりません。

 

老人ホーム紹介業の届出