特別養護老人ホームには入りにくい

特別養護老人ホームは公的施設ですが、入居するためのハードルが高いです。

原則として要介護3以上の方が対象ですし、費用面の安さから待機者が200人~300人いるのは当たり前です。

特に都市部では、申し込みをしても何年か待つことになるため、急ぎ入居したい方では待てません。

 

そもそも、老人ホームを探す動機としてある程度急いでいる方のほうが多いのですから、当然です。

 

特別養護老人ホームが足りないかといえば、そうではありません。

高齢化で特別養護老人ホームを必要とする方の増加のスピードが、早いのです。

 

tokuyoutoyuryou

 

有料老人ホームを選ぶ方の意見

特別養護老人ホームのほうが、介護付有料老人ホームより費用が随分と安いです。

それでも介護付有料老人ホームを選ぶ方は、多いものです。

 

なぜなら、特別養護老人ホームは最低限のサービスはありますが、予算や人員面で限界があります。

介護付有料老人ホームは費用は高いところが多いですが、自身に合ったサービスが受けられるのが人気です。

 

例えば、食事にこだわりのある方は、食事が充実したホームを選びます。

 

何に、どこまでお金をかけるかは、その人の好みや考え方によります。

 

老人ホームの費用