有料老人ホームを選ぶ際には、自分の趣味が入所後も継続できるかについても、判断基準になります。

これまでの人生で行ってきた趣味、例えば、俳句、囲碁、麻雀、カラオケなどの設備が完備している所は、愛好者が集まって活動しているものです。

趣味を通じて日常生活に張りが出るのはもちろん、共通の趣味を持つ友人がホーム内でできます

趣味が合うと、話題も合う傾向にあるようです。

 

また、ホーム入所の際に新たな趣味を始めて、それが一生涯の趣味、生きがいになる方もいます。

今までやってこなかった趣味、陶芸サークル、太極拳サークルなどにはまった方は、本当に入所してよかったと仰っていただく機会があります。

ホームの庭に家庭菜園を作ることに、一生懸命になっている方もおられました。

 

ホーム選びで悩んだら、施設内アクティビティの充実度も参考にされるとよいでしょう。