有料老人ホーム紹介業は誰でもできる

老人ホーム紹介業開業

誤解を恐れずに言えば、有料老人ホーム紹介業は誰でも始められます。

行政庁の免許などはなく、従事する者が何の資格を持っていなくても大丈夫だからです。

 

参入障壁の低さが、多くの方が興味を持つ理由でしょう。

また、今後高齢化が進む我が国ですから、市場が伸びていく分野です。

 

残り少ない成長分野でのビジネスになります。

とはいえ、簡単ではない

老人ホーム紹介手数料

誰でもできるのですから、参入者も今後多くなります。

今はまだ競争は激しくはありませんが、今後は激しくなるでしょう。

 

同じようなホームを紹介するビジネスになります。

商品では差別化はできません。

 

とすれば、紹介する者の専門性やパーソナリティで差別化する他はありません。

 

誰でもできますが、その他大勢の誰でもの中にいては、生き残れません。

 

依頼者の立場で、良質なホームを見極め、紹介できる人材が求められます。