先日来報道が続いていますが、岐阜県の老人保健施設で、約3週間くらいの短い間に、5人の入居者が死傷した事実が発覚しています。

男性職員が1人、全てのケアに関わっていたとされていますが、現在のところ本人は意図的な関与を否定しています。

今後、事実の解明を見守りたいと思います。

以前川崎で起こった入居者転落事件の影響もあり、介護施設への不信感を持つ方が増えているように思います。

ほとんどの介護施設、勤務している職員は献身的でやさしい方ばかりですので、1施設の問題が業界全体に影響してしまうことを危惧します。

基本的は、介護施設を信頼して入居していただきたいと考えています。

もちろん、当方は信頼できる老人ホームをご紹介することを、第一に心掛けています。