最近、多くなっているご相談です。

老人ホームを探したいのに、老人ホームっぽくないとは矛盾しているようですが、そうではありません。

介護保険制度施行前に老人ホームを見学に行った方や、介護度が重い方が入居している割合が大きいホームだと、元気な高齢者だと自身が入居した際の暮らしのイメージが合わないものです。

各種アクティビティや、大学みたいですがサークル活動が充実して生活自体を楽しんでいけるホームをご紹介すると、非常に喜んでいただけます。

つまりは、自立型です。

自立型での暮らしが楽しめ、いざ介護が必要になった際には終の棲家として看取ってもらえるホームが、アクティブシニア層には人気です。

また、元気な高齢者が増えていますので、今後はさらに求められると思います。