日々、多くの老人ホーム探しのお手伝いをさせていただいております。

優先順位で一番多いのが、当事務所では「立地」です。

次が予算です。

意外かもしれません。予算のほうが、上位に位置しそうに思いますから。

 

立地ですが、ご本人の住居から近いホーム、住み慣れた愛着のある地域というのは、一般的です。

多いのが、家族の面会のために駅近を希望されるケースです。

 

ご家族が公共交通機関を乗り継いで面会に行くのは、大変です。

ご家族も高齢化していると、ご自身で自動車を運転して行けないでしょう。

 

ただ、ある程度の敷地確保が必要なのが、老人ホームです。

駅近よりは、どちらかといえば、郊外や駅から遠い場所にあるケースが多いです。

敷地を安く手に入れて建設したほうが、入居者の利用料も抑えられます。

 

そこに、ミスマッチが起きています。

 

入居されるご本人の状態にもよりますが、一旦入居された方がご自身で外出するケースは少ないです。

ホームの職員が付き添って、車などで外出します。

入居者本人にとっては、立地はほとんど関係ないものです。

 

よくわからない文章をつらつらを書きましたが、ご本人が幸せで、家族が円満に暮らせるホーム探しを、お手伝いしていきたいと考えています。

 

安い老人ホーム